2019年10月

2019/10/31

タイトルいいたかっただけ。港町十三番地とは特に関係ありません。

NCM_0361

ボナ終了後 1 ゲーム目、妖怪一ゲーム遅いでもあり、50% のほむふり外れでもある。ちなみのこの後普通の青プッシュからの +50。要するに最低の引きを見せた中段チェリー。

NCM_0331

記憶が正しければこの一回しか見たことがない。全員集合画像はなぜかなかった。なんか多分ビッグで一番選択率が低いせいもありなかなか演出を見ていない。豪華宝箱から二人同時に飛び出してきたこともあって、さすがに貰ったと思ったら外したという。画像はない。曲は好きなんだけどなあ。

NCM_0787

結局一回しかフリーズ引けなかった。まあしかしこれは俺撤去まで引けない流れだなって思ってたので引けただけでも御の字。ちなみに推定設定 4 で夕方に引いて全然伸ばせず一撃 3000 枚ぐらいで終わった。ただ弱チェは弱かったから 2 も普通にある。午前中で直撃引いてモード移行いいとまあちょっとは期待する。


続編のまど 2 と 3、根本的にだめな点として設定 1 だと打てないってことなんだよなあ。初代ももちろん激辛だけど ART いれてしまえば 1000 枚は天国連でもいいしワルプルでもいいし、別になんとでも考えられる。まあラッシュ入らないんだけどさ。2 もまぎクエさえやれればってところだけど、まずボナが重いしクエ入らないんだよなあ。3 は論外で稼働がリゼロに戻りつつある感じ。設定があってもなくてもとにかく出ない。都会はともかく地方だとまじでジャグか沖スロ以外厳しくなってきた。動きが悪すぎる。困った。


(18:00)

2019/10/28

さよならメモで書いた通り、個人的に大きな山場がきたのでちょっくら東京方面に行ってさらっと打ってきた。ただ経済的にも体力的にも精神的にもがっつり打てるわけでもなく。まあ精神的というのは単に連日飲みすぎただけなんだけども。都合四日間、色々なホールで実戦した。遠征予定考えていた時は秋葉のつもりだったんだけど直近の雰囲気を見てると抽選がきつすぎて無理だなと日和る。体力的にも終日打ち切るのは厳しいし。

20191023_142841

本当に今回は見せ場らしい見せ場がなく。準備も含めて心構えが足りなかったし人間設定が低すぎたなあ。

20191023_142114

冒頭のエピボはこれを拾ってゲット。穢れは溜まってたから前任者の心が折れたんだろうか。

20191023_142924

この時点ではもしかして俺はやれるんじゃねって思ってた。

20191023_143822

はい。

20191023_150956

ホムフリ大プッシュからのー、

20191023_151011

良き良き。

20191023_151940

結局今回のまどマギで一番まとまった出玉がこれ。あとは結局 1000 枚すら出せず。ある意味それもまどマギらしいっちゃらしいんだけど、もうちょいワルプルギスの夜を堪能したかったな。まあしかし、この数日でいうとリセットしている感じの店はだいたい午前中は埋まってて秋葉はともかく、一般のホールでも稼働高かったのは正直意外だった。

導入当初、台数少なかったんだよねこの機種。白とピンクでパネルにゆるいアニメキャラ。いわゆる顔はあまり受けがよくなくてホールでもめちゃくちゃ浮いてた気がする。ユニバもこんなに数出るとは思ってなかっただろうな。スペック面でも劣化番長とか言われて。これは個人的に言わせてもらうと進化番長。上乗せ特化ゾーンの性能、出現率が絶妙でヤレてるときのヤレてる感がよかった。ただ決して打つ側に甘い台でもなく、店側も低設定放置がしにくいという意味で手間はかかる台だったんじゃないか。天井が弱くて宵越しの旨味がなくリセ恩恵が大きいから店としては放置でいいんだけど、打ち手はそれを見るとやる気ないなってのがわかってしまって触らなくなってしまう。これは番長 2 とかゲーム数式の ART 機全般の問題でもある。

20191026_115207

最後のマギカラッシュがこちら。推定設定 2 で通常からヒット、からのワンセット抜け、引き戻しもなし。実は初代はユニメモやってなくてエビデンスがないのだけど、フリーズ含めてほとんどすべての演出は見たので満足。弱い子も見たし謎まどエピも見たし。見てないのは確定役( or リプレイ)からの紅連打乗せぐらいだと思う。ありがとうまどマギ、いい台だったよ。

20190319_183930


(12:00)

2019/10/27

予想

明らかに強い馬がロスなく競馬したらそりゃこうなる。アーモンドアイは本当に強い。直線向いた時点ではルメール騎手も進路決めかねてたように見える。内を突く、と動いてからが速かった。抜け出すまであっという間。でもアエロリットだって最後粘り強く頑張れたし狙いはあってた。ただ、ダノン、、点数が多すぎるから無理やり切った感があるとはいえ悔しい。そしてみてくれ四着を。内をさらう展開でもなく堂々外を回して後方から同世代のダービー馬をおさえて、しかもアーモンドアイをも抑えて上り最速。直線最後、川田騎手がわざと外によれてブロックにいったように見えるくらいにはいい脚だった。


ちなみに実は今週、京都と新潟のメインもやっていて京都はだめだったけど新潟は取れた。ミキノドラマー軸。別にこの予想の意趣返しというわけでもないが、馬自体は千直悪くないし前走のアイビスの敗戦は結果に書いた通りレースになってないので度外視できる。いやー、狙い通りすぎて G1 外したにも関わらず気持ちいい。

(18:36)

2019/10/26

素晴らしいメンバーだ。久しぶりにあれも強いこれも強いそれも強い困ったな、となるレース。府中 2000 の G1 でかなり前にスタート付近のコース改修がなされたので内外の有利不利はあまりない。とはいえ、ゲートでてすぐ左に曲がるという意味では変わっていないので前にいきたい馬の外枠は割引。近年は特に高速馬場傾向で後傾ラップになりがち。最後の直線の坂で止まらないタイプがいい。馬場状態については今回関東、特に千葉茨木のあたりではものすごい雨が降って大変だが、府中のあたりは多少降ったぐらいなのでまず良馬場と思われる。

◎ アエロリット
〇 アーモンドアイ
▲ サートゥルナーリア
△ スワーヴリチャード
△ ユーキャンスマイル

買い目は馬単◎-〇▲裏表、三連単軸一頭マルチ◎-〇▲△。プラス、頭◎の二着〇まで固定で三着総流し。
アエロリット戸崎騎手は間違いなくハナにいくと思う。そしてこの馬は最後止まらないタイプ。今回も先行勢に有力馬が多く、道中のポジションが読めない中一番軸向きだし後ろでやりあっている間にするするいく地力がある。対抗のアーモンドアイは先行策をとってくれないかなあという期待こみ。中団前目、内で回って直線で外に出す競馬なら。スタートで下げて外からまくっていく競馬だとおそらく届かない。次点のサートゥルナーリアも前目というか逃げタイプでしぶとい系。△のスワーヴリチャードは鞍上に期待して。アエロリットのすぐ後ろぐらいにいくか、後方ポツンかだと思ってて後方待機されたら諦める。ユーキャンスマイルは足りないと思うけど岩田騎手と手が合うようだし経済コースを回れれば。

人気どころで評価を下げたのはダノンプレミアム。今回は流石に前にだしていくと思うけど久しぶりで厳しい流れになると息が持たないと見て切った。ワグネリアンも枠的にもメンバー的にも後方からの競馬になると思うと、切れ味が足りないという評価。

しかしペースも読めない。アエロリットに誰か絡むようだと前半 58 秒きるようなペースもありうるし、スムーズにながれて 60 秒前後としてももうそこからずっと 11 秒前後でなだれ込んでいく展開もあり得る。

(20:25)

2019/10/24

多分、中央開催のある競馬場で一番印象が薄い。開催週が少ないのももちろんある。

vlcsnap-2019-09-28-19h27m21s181

立地的には JR 函館駅と函館空港のちょうど真ん中あたり。俺のように暇人だと歩いていける距離。

vlcsnap-2019-09-28-19h28m27s598

実際にいってみるとやっぱり印象がうすい。なんだろ、いやほんとなんだろな。札幌同様に洋芝なのでもさもさ感はある。札幌と違うのは完全に平坦、小倉や福島と同じ感じで見渡せる。それ以上の感想がないのは謎。

20180714_180931

いかがお勧めぽいけど個人的にいかは福岡やら八戸やらでも食べているのでまあいいかと。つぶだってどこでも食べているけど好きなんだから仕方がない。

行きは北海道新幹線、帰りは飛行機だった。東京から行く場合は飛行機のが楽。時間もそうだけど函館北斗駅がやはり不便なんだよなあ。もちろん JR としては札幌延伸ありきであそこなのはわかるけども。あとは中央競馬開催にあわせていこうと思うと期間が限定されて厳しいので、今度いく機会があるのならそこを気にせず行きたい。

これで一応回顧録ネタのストック切れ。そして当分東京以外に旅行にいくことはない。寂しい。

(20:30)