2020/10/04

なんか色々やってたら予想の時間がなかった。

とはいえペース次第なところがあり、モズがいるなら緩くはならないしグランは自分の競馬が出来ればまず勝ち負けだろうとは思ってみていた。ラップが 32.8 - 35.5 で前傾ラップのわりに集団がそこまでばらけていない感じで、前行った馬は厳しい流れだったと思う。スタートであれだけ落ち着いて後方に控えていたルメール騎手は流石だなあ。もちろん馬に自信があったんだと思うけど。二着のダノンスマッシュはまさに「馬は頑張っているよ」状態。まあ時計だけ見たら押し切ってくれよという意見もわかる。三着は展開がハマった部分が大きいかもしれないが力はあるので妥当かな。二番人気で大崩れしたモズはなんだろうな。ビアンフェに競られた部分もあるだろうけどいい時なら勝ち負けの位置にはいそうな競馬だっただけに謎。


秋の G1 シーズンがきてしまった。とりあえずコントレイルは楽しみだなあ。

(18:05)

コメントする

名前
 
  絵文字