2020/11/01

予想

DSC_0161

いやまじでこの頭数で頭固定しといて外すとかなかなかの天才。

レースは 35.5 - 33.6 の 1:57.8 で上り最速が 32.7 だから前半はゆったり。ダイワキャグニーの行き脚がイマイチでダノンプレミアムが思い切ってハナに行く展開。キャグニーは行けなかった時点でレース終了。キセキはなんと好位につける競馬でびっくり。まさか普通に乗ってくるとは思わなかった。アーモンドアイは昨年同様好位からの競馬で後半押し上げていって押し切る横綱相撲。着差や時計は物足りなく感じてしまうが完勝だろう。二着のフィエールマンは予想通り後方から直線の競馬となったが、予想通りじゃなかったのは切れ味でまさか上り最速が使えるとは思わなかった。ううむ。三着クロノジェネシスも後方からでしっかり走っている。四着ダノンプレミアムは昨年同様力は出し切った感じ。できればキャグニーを前に置いて競馬したかったんじゃないかなあ。

ちなみに府中競馬場周辺はうろついたけど中には入っていない。交通整備の警備員はコロナ以前同様に大量に配置されてるのに歩行者はほとんどいないし、競馬場付近の飲み屋もがらがら。賑わいが戻る日はいつになるやら。




(18:26)

コメントする

名前
 
  絵文字