車関連

2020/10/15

まあこれ [rsrs.jp] を入れた。

DSC_0154

状況としては吸排気は HKS のフィルターにかえたくらいでドノーマル。アールズさんでも 4WD AGS は初の案件でデータないんで今から作りますねーとなって一時間ほどかかった。普通は 30 分もかからない。

乗り味はだいぶ変わる。個人的なイメージで上のほうの回転域で上がるんだろうと思っていたけど全体的に吸気圧が上がっている様子。高速合流時に加速足りないなあと思っていたから、そのうちそれを確認したいがまだ先になりそう。普段乗りで大きく違うところはエンジンブレーキ。かなり効きが弱く調整される。アクセル戻しても CVT 並みに速度が落ちなくて最初は戸惑った。これは峠道で追試がいるだろう。

OBD 経由で吸気圧と水温は見ながら乗っているが、ノーマルより水温の変動が大きい感じがする。ラジエーターとインタークーラーは強化した方がよさそう。来年暑くなる前にはやるかなあ。

追記: ちょっと峠道を走ってきたらやっぱり全体的に太くなった印象がある。エンブレはちょい弱い調整ではあるけど気になるほどでもない。それより 4000 回転越えてからが違う。以前は 3 速でも上はちょっとなーだったのが 5000 ぐらいまではいい感じ。やっぱ違うもんだなあ。

(17:00)

2020/09/01

去年後半は遠出する余裕がなかったし今年はコロナで遠出する状況でもない。ということで結構かかった。何度か危ないシーンはあったけど無事故無違反。

DSC_0107

掃除する前に撮ったせいもあってきったないなあ。ちなみにお気に入りの洗車場は見つけて、3 分 300 円のところまで行っている。片道一時間半だ。

昨年夏に車高調いれてからは予定通り?何も手を加えていない。マフラーは絶対車止めにあてるからとやる気がないままで正直このままでもいいかという気分にはなってきている。

(17:00)

2020/07/16

computer_sdcard

両方 SanDisk ではあったが、片方が普通のやつで何度かフォーマットしなおしてごまかしていたもののついにだめになったので両方かえた。一年ちょい、走行距離 15,000km 程度か。正常な方は高耐久グレードのやつでまだ平気だったもののついでという感じ。今度は両方高耐久。


SanDisk 高耐久 ドライブレコーダー アクションカメラ対応 microSDXC 128GB SDSQQNR-128G サンディスク 海外パッケージ品


俺は出品発送 Amazon.co.jp で買ったけど今見たら品切れになったのかなかった。なぜ高耐久でなければだめなのかはこちらの提灯記事 [impress.co.jp ] が詳しい。ドラレコの場合、書き込み回数よりは動作温度のが厳しい気がする。直射日光下だとカメラ筐体が黒いのもあって触れない熱さになる場合もあるし、運転時はエアコン等で空調が効いてても駐車時は蒸し風呂状態だ。とはいえ最近のドラレコは録画サイズも大きいから書き込み回数も効いてくるかなあ。うちの DRV-830 で FHD 音声アリの場合は一時間で 6GB ぐらいになる。つまり 32GB とかだと五時間ぐらいで埋まって上書きが始まる。旅行した後にドラレコ動画を振り返る系のおっさんとしては困るので 128GB を二枚挿しで運用中。まあ今年はコロナのせいで全く旅行していないしこの先も無理だけどね。

(17:00)

2020/06/09

car_tire_koukan_normal

どうしようか悩んでいたが物置がない時点で利用するのは自明の理。室内置きで超邪魔だったからなあ。これはつまりジャッキとタイヤスロープとウマと十字レンチもいらなくなるんだけど。売っても数百円で買うと数万円かかるし取っておくか。トルクスレンチは増し締めなどで使える。

選択肢はだいたい三つあってまずはディーラーでサービスを受ける場合。良い点は実質なし、悪い点として高コスト、タイヤ交換に事前予約が必要。次にタイヤ専門店やカー用品店でサービスを受ける場合。良い点は他選択肢に比べて安い、悪い点はタイヤ交換に事前予約が必要。最後にレンタルスペースを借りて交換作業は自分でする場合。良い点は自分で好きに作業できるし交換後にホイール洗えるしジャッキ等ほかの道具も置いておける、悪い点は最も高くつく。コストについては地域によって差があると思うが、今俺がいるあたりではそれぞれ順に月 2k, 1k, 4k ぐらい必要になるようす。いやあまじでなんで物置ないのかなこの物件。

で、結局ディーラーに頼むことにした。理由はいくつかあって、ディーラーのメンテナンスパックに入っててその定期メンテのタイミングが 6 月と 12 月で春は遅すぎるけど冬はそのタイミングで交換してもらえるなということ。ちなみに車検もバカ高いディーラーに頼むつもりで、それは安心感を買うぶん。SAB とか民間でも整備士の知人がいるならそっちでいいとは思う。



(17:00)

2020/04/10

事前に情報収集はしていて賛否ある感じなので手っ取り早く純正交換型を試してみることにした。


HKS スーパーエアフィルター SUZUKI アルト・スペーシア・ハスラー・ワゴンR(対応純正品番:13780-74P00) エアクリーナー 70017-AS106


マケプレじゃないほうがよいけど仕方がない。

20200408_105414

17000km 走ってたしか交換はしていないけどきれいなもんだ。エンジンルームはきったないなあ。でもこれどう掃除するのがよいんだろ。わからん。

20200408_111403

カバー上部だけ適当に拭いてシール貼り付け。写真忘れたけど取付時に正面から見て奥側のゴムパッキンが邪魔なので切り取った状態で使う。この動画 [youtube.com] と同じ対応。がたつきは出ないけど隙間があるのかはわからない。しばらく乗ってからボックス開けて上側、つまりフィルター通過後のほうの汚れ確認かな。気になるようなら純正に戻す。吹け上りは特に変化を感じず、ブローオフは気持ちうるさくなったかなという程度。

(16:30)