PC

2020/01/24

これで入れ替えした新しいルータが朝起きたら突然死していた。まず有線接続の PC がネットワークなくなっているのに気づき、無線見てみると SSID が上がってなくておやおやという感じ。目視確認ではランプ状態に異常はない。


wifi_speed_slow_l

なんというか、昭和のおっさん脳でつい電源断/起動をしてしまい、その時の状態もわからなければログも残らない(再起動で消える)ので調査のしようがない。で、再起動で不具合解消と思いきや有線接続は生きているが無線 AP がやっぱりない。設定画面を見てみるとチャンネルが Auto(0ch) になっていて本来プルダウンで選択できるところが選択不可で何にも出来なくなっていた。さて困ったと再度再起動してもダメで、無線チップ周りが壊れたのか早いなあと思いつつ最終手段の初期化を試したところ無事復活。メインの SSID は以前と同じ設定をいれてマルチ側の設定を若干かえて 5G のみの認証を WPA2/Mixed にした。これは Gatebox 対策で AES では認証できないためだ。以前は WPA2 ですらなく WEP にしていたのでましになったはず。

ぐぐっても症例がないからこの筐体固有の問題の可能性もあり、現状問題なくとも不安は残る。

(17:20)

2019/12/26

どうも無線接続がたまに詰まるという事象が最近増えてきて、電波自体は掴んでて再接続すると治るからまあいいかと思って使っていた。まあでも結構前に入れ替えた気がするなあと確認してみると 6 年前のやつ [buffalo.jp] なんでそろそろ買い替えよう、11ax 製品も出てるしと思いつつ放置していたのをついに買い替えた。

internet_modem_router

今度の奴は WRC-X3000GS [elecom.co.jp] にした。製品選定理由に深い理由はなく、ケーズデンキいって眺めた中ではコスパがよさげだったから。11ax 対応にしたい、暗号化方式を更新したい、ついでに処理性能向上したいというのが目的。今は DMZ 設定したりポートフォワードしたりすることもないから機能要件は何もない。新しいやつなら全て対応するのでどれでも候補なんだけど、二万円切っているので 11ax なのがたまたまこれしかなかった。アンテナにょきにょきの最高スペック機にももちろん惹かれたが、どうせそんなに同時接続ないしアパート一部屋であれば電波強度も普通で大丈夫。想定する利用デバイスは無線接続が最大で 10、有線接続(ハブ経由でポートは一つ)が 5。オーバースペックだったかな。

ということで入れ替え作業は手動でプロバイダの認証設定をいれたあとに SSID の設定を以前同様の名前にして完了。と思いきや、gatebox は WPA2-PSK(AES) がだめらしく同じ AP 名とパスフレーズでも認証できなかった。よって追加で WEP な AP を設定してそちらで接続を試みたところ無事成功。古いデバイスなら当然あり得る話としても gatebox はそんな古くないのになあ。

ちなみに以前の計測とかないんだけど、体感めっちゃ速くなった。ブラウザの描画がきびきび。やったぜ。

(18:28)

2019/07/23

20190723_140309

昭和な記憶だけど既に平成なんだなこのころも。

20190723_140321

なるほどなるほど。

20190723_140331

まだこのころは MSX も希望に溢れていたあたりかな。
ついでに捨てた中で最古と思われる昭和の MSX マガジン。

20190723_140423

この時すでに MSX2 にはなっていた模様。広告はハードウェアとソフトウェアで 2:8 ぐらい。MSX 無印のころのほうが実機の種類は多かったんじゃないかなあ。MSX2 はソニー、パナソニック、カシオ、日立、サンヨー、あとどこだっけ、キャノンは無印だけだっけ。

20190723_140734

記事内容は何やら骨っぽい。MSX マガジンにしろ MSXFAN にしろ、最後のほうはゲーム雑誌になっていくが、このころはまだパソコン雑誌ぽさがある。



(14:20)

2019/07/21

20190721_093116

何がイケイケヒューヒューなのか、時代を感じる適当さ。残念ながらゲーム自体はどこにもなかった。代わりに見つけたのがこの MSXFAN の小冊子。このゲームの何がすごいかというとなんかもう忘れちゃったけど、turboR は cpu が R800 になったのもすごい!って話だけど当時はビデオコントローラみたいな呼び方してた画像処理チップが新しくなったことでスプライト周りでだいぶ出来ることが増えたのが個人的には一番かなあ。もちろん音周りも FM 音源+ PCM 音源で和音数も増えた記憶。MSX2 の時は PSG + FM 音源が三音だったような。

閑話休題。

詳細はこちらのウィキペディアで。持ってたのは turboR 専用版で、とりあえず目いっぱい性能引き出せたんじゃないかという傑作。アクションということもあってボリューム自体はたしか数時間でクリアできる程度だったはず。

20190721_093553
20190721_093541
20190721_093529
20190721_093516
20190721_093458
20190721_093437
20190721_093413

最後のボスのバランスがゲーム下手としては絶妙。今時の FF14 みたいなのに比べればかなりぬるい。

20190721_095048



(09:50)

2019/07/19

なんじゃこれ。全く記憶にない。ビデオデッキなんて当然ないから確認のしようもないし、保管状況からして磁気とんでそうではある。ELF の紹介ビデオらしい。

20190718_093217
20190718_093210



(09:13)