2022/08/10

組んで半年ぐらいしかたってないぞ。


DSC_0748

このラジエーターファンが突然異音を発するようになり回らなくなった。ちょっと寿命早くないか。あと 140mm なんでそのへんで売ってなくてわざわざ遠くまで買いに行く羽目になってしまった。

壊れたほうだけ交換したが、もう一つのファンも同じ部品だから予防交換したほうがよかったかな。一応その場合に備えて余分にファンは買ってきておいた。まあ、動いてるうちはいいでしょ。

(17:00)

2022/08/07

予想

ちょっと遅くなってしまったがようやく映像を確認。


結果的に外枠決着でおどろきはない。11.8 - 10.0 - 10.5 - 10.7 - 11.4 で、3F でいうならば 32.3 - 32.6 だからまあ予想通りの 54.4 で上り最速も 32.0。昨年あたりからでてきた内外でわかれる展開で今回は一枠二枠が進路を内にとった。外枠はポジション争いも厳しく、特に後ろから行く馬はなかなかに厳しいので普通にアリだろうと思う。

勝ったビリーバーは時計的には足りていたので展開ひとう。今回はうまく乗れたのだろう。快勝。二着シンシティは思っていたより粘れたなあ。もう少し垂れるかと。三着のロードベイリーフはなるほどという末脚。最速の 32.0 で後方から差し込んだ。うーむ。四着のレジェーロはまさに枠。そして五着に内を進んだスティクス。


本命のマリアズハートはというと半端な位置取りになってしまったのとまあやはり枠もあって先行できなかったのが敗因だろう。


外れたけど千直はやっぱりいいなあ。

(17:00)

2022/07/30

結局今年も新潟にいくことは叶わず。ということで自宅からの予想参戦。例年であれば中心といえる馬がいるものだが、今年は枠もあって混戦模様。千直で強い時計のある馬もおらずかなり面白い競馬になるだろう。天気は大丈夫そうなので良馬場開催。


◎ マリアズハート
○ ジュニパーベリー
▲ ヴェントヴォーチェ
△ ライオンボス
△ オールアットワンス
△ マウンテンムスメ

買い目は三連単軸一頭マルチ◎ - ○▲△。

展開としては強力な快速馬もいないので平均ぐらいか。32.4 - 32.4 上り最速が 32.0 程度の 54.5 ぐらいで予想。外枠の二頭が引く流れになるだろう。差し競馬よりは先行押切になるのではないだろうか。


本命はマリアズハート。前走を勝ってきており鞍上とあわせて千直二戦二勝。枠が内になったのがマイナスではあるが、よほど速い時計にならなければ対応できると見る。対抗はジュニパーベリー。前走同条件大敗もこれぐらいの枠のほうがうまく加速できそうな気がする。適性は高い。単穴にヴェントヴォーチェ。千直の勝ち鞍もあり不安はヤネだけ。抑えにはまず最内ライオンボス。2019 年から皆勤賞の四回目。これまでは 1,2,2 ときたが今回はどうか。適性が侮れず切るわけにはいかないがさすがに衰えてきた。次に昨年快勝のオールアットワンス。今年は昨年ほど状態がよくなさそうなのと斤量も普通になってこの評価。最後にマウンテンムスメ。前で競りにいくとだめだと思うがデムーロ騎手に期待。


切ったところではまずロードベイリーフ。前々走は展開がはまったところはあるものの、正直にいって力の差はないと思う。来たら諦め。それから前走内枠からポジションとりにいって押し勝ったトキメキ。昨年の四着馬だが 0.7 秒差は大きい。ただ直近調子がよさそうで来たら諦め。そして前走初芝、そして初千直ながら三着に粘ったシンシティ。今回は枠絶好でねらう人は多いだろう。一本調子なところがあり、さすがに重賞では最後足りないと見てきり。来たら諦め。


(17:00)