2024/02/18

予想

いやなんじゃこれは。

33.9 - 37.8 の上り最速 36.4 で 1:35.7。超前傾ラップ。ドンフランキーだけならまだしも一団でこんなラップ刻んだらだめでしょ。いくらワンターンでも早すぎる。全体的に直線で加速する脚がなくなり我慢比べ。まあ今日の府中ダートは力がいる馬場だったせいもあるだろう。しかし。


勝ったのはペプチドナイル。眼中になかったしレースみてもとても G1 馬には見えない。先行した中で唯一我慢がきいての勝利。二着には中団から脚をのばしたガイアフォース。この馬なりの競馬はした。あそこより前でも後ろでもだめなきがするので最高の騎乗じゃないだろうか。三着にびっくりセキフウ。展開と武騎手の騎乗がドンピシャ。四着にはタガノビューティ。今日のラップだとやや仕掛けが早かったか。惜しかった。五着にキングズソード。今日の展開ならもう少し何かがかみ合えばチャンスはあった。残念。


本命に推したドゥラエレーデは 12 着。さすがにスプリントみたいなラップでいったらお釣りなんかあるわけがない。みんな速かったからなあ。下げて外回すのはたしかに難しい。対抗のレッドルゼルも着外だったがこちらもやはり流れをうまくつかめなかった感じ。

うーん。かすりもしなかったから悔しくもないが外れは外れ。
こういうレースは忘れてしまおう。



(19:28)

2024/02/17

2024 も G1 の始まり始まり。とはいえサウジとドバイのせいもあり恐ろしく手薄な面子の府中マイルダート。うーむ。


◎ ドゥラエレーデ
○ レッドルゼル
▲ タガノビューティ
△ ウィルソンテソーロ
× オメガギネス
× キングズソード

買い目は馬連◎ - ○▲△、3連単フォーメーション◎○▲ - ◎○▲△ - ◎○▲△×。


展開はどうだろうか。ドンフランキーはよほど行き脚がつかないでもなければいくだろう。35.0 - 35.5 の上り最速 35.5 の 1:35.0 前後か。前半はややばらけるも後半ペースアップしてからは先団に固まる流れと予想。

本命はドゥラエレーデ。ダートにかわって一線級と差のない競馬をしており鞍上もこれが三戦目。そろそろ。対抗はレッドルゼル。昨年二着で末脚は確か。この相手なら確実に上位。単穴にタガノビューティ。こちらも末脚確かで府中であれば差はない。抑えにウィルソンテソーロ。マイルがこなせないわけではないが忙しいのではないか。紐にまずオメガギネス。地力はたりなそうだが鞍上魅力。もう一頭キングズソード。こちらは地力はあるものの中央で一線級だとどうか。


きったところで気になる馬はいない。自信はないがかたいと思っている。



(20:12)

2024/01/16

思ったよりは走った。しかし乗ってないなあ。


DSC_1169

二回目の車検が終わったところなんでだいたい五年。車高調も前のほうは完全に固着してしまった。それ以外では特に問題はない。あえていうならば車内の配線回りきれいにしたいんだけど作業場所がなくてずっとやれていないことぐらい。駐車場は狭いしどこでやればいいんだ。


30,000km


20,000km


10,000km

車幅 1500 が楽すぎて軽以外の選択肢がないわけだがオートサロンの記事とか見てるとGRヤリスもついにトルコンATのせてきたしいいなあという気分。

(17:00)