2022/05/16

予想


かろうじてかすったというのが正解。

まず想定よりは馬場が良かった。34.7 - 34.2 の上り最速  32.9 で 1:32.2 はちょっと速い。全体的には府中あるあるの前残りではある。かっちー勝ち負けはともかく三着は惜しかった。



勝ったソダシは完勝。桜花賞のレースっぷりをみれば無難。二着のファインルージュはもうほんとヤネがよかったとしか。馬ももちろん強いけど。三着は本命に推したレシステンシアでもういっぱいだったな。展開考えればもうひと伸びあってもよかったけどこれがルメール騎手と日本人騎手の差か。四着ローザノワールは見事の一言で展開に助けられたとはいえ最低人気を掲示板にもってきたなら十分。五着ソングラインもこの馬なりのベストだろう。もうちょい流れた方が向いている。


六着デアリングタクトは思っていた通りの動き。切れ負けするだろうとは思っていた。使ってよくなるとは思う。着外に飛んだレイパパレもやはり時計についていけなかった感じ。今日みたいな後傾の時計勝負になるとね。案外というほどでもないけどマジックキャッスルは負けたなあ。この馬なりの競馬はしてるけど向かなかった。

(00:59)

2022/05/14

府中の古馬牝馬のマイル戦。春先という時期もあってかあれやすい傾向にある。コース自体はわりと固い印象なので謎。そして今年は昨年と異なり絶対軸不在の混戦模様だ。天気も微妙そうで薄く穴目を買う程度にしたい。

◎ レシステンシア
○ ソダシ
▲ ソングライン
△ マジックキャッスル
△ ファインルージュ
△ アンドヴァラナウト

買い目は馬連◎ - ○▲、三連複軸一頭◎ - ○▲△。


馬場はどうだろう、そこまで重くならない想定で雨も止んでいるとして稍重で予想。34.5 - 34.0 の上り最速 33.0 で 1:32.5 あたりを想定。


本命は昨年六着に敗れたレシステンシア。ここ最近は 6 ハロンが続いていて昨年の本レース以来のマイルだが、問題はないはず。どちらかといえば鞍上が心配なぐらいで、まともに出て普通に回ってくれば上位にはいるはず。対抗はソダシ。昨年の桜花賞馬で近走はダート。持ち時計だと一番だしマイルなら。単穴にソングライン。昨年の NHK マイル二着馬で同コースでの実績があり時計も優秀。抑えは展開一つでなんでもきそうなので雰囲気で。まず昨年三着のマジックキャッスル。馬場はいいほうがよさそうだがこの相手関係ならチャンスはある。次にファインルージュ。ソダシの勝った桜花賞の三着で時計もありつつ、今年の東京新聞杯で二着ということで堅実派。最後にこちらは昨年秋華賞の三着のアンドヴァラナウト。外枠だし思い切った騎乗に期待。


切ったところではまず最内のデアリングタクト。一年ぶりは買えない。それから大阪杯二着からのレイパパレ。マイルも問題ないと思っているが府中がどうか。正直来てもおかしくはないが、一番人気のようだし思い切って切り。最後に昨年のエ女杯勝ち馬のアカイイトは別に脚がないわけでもないけど府中マイルでくる気がしない。もう少し長いところの方がよさそう。

切った馬もたいした根拠がない。あえていうなら持ち時計か。


(17:00)

2022/05/12

二万キロは一昨年の九月。いやあやっぱり東京にいると全然距離は乗らないな。


DSC_0650

前回に続き汚い。今回は中だけじゃなくて外も汚くて GW 終わりになってやっと洗車した。山にいったときに花やら葉っぱやら色々隙間に詰め込んでてまいった。

車自体は快調そのもので特に異常はない。新車から三年をこえてるが夏冬でタイヤ替えてるし溝も余裕なのでまだ交換は不要。あとは車高調の固さ調整が固まってしまっていてどうしたものかなあというぐらい。基本動かさないからいいんだけど。

追記: ペンチでねじったらかろうじて動いた。後ろはなんともなくて前だけだから多分サビ。たまに動かすようにするか。

(17:00)