2021/04/06

With コロナ、二年目に突入。年始から緊急事態宣言が出され夜間外出はほぼしない生活。解除後予想通り感染者数が増えてきて "まん防" なる苦肉の策で対抗しようとしている。ワクチン接種状況も聞いている範囲ではいまだ接種予定がなく、医療関係者も終わってなさそう。オリンピック、思ったより引っ張っているがこれはやる気があるってことなんだろうなあ。

yoga_meisou_man

投資
活況とはいいがたいがしかし株価は順調に推移している。日本株はバブル以来の三万円大台を達成後、やや戻してはいるものの依然強い。まあこれダウが強いからだろう。バイデン大統領は今のところ普通な政策を進めていて経済施策もまあ。大きめの調整はあってもまだまだ上でよさげ。ということでちょこちょこ日本株に入ってコツコツ利益を抜いている。FX はノータッチ、仮想通貨系は最初に 600 万 BTC/JPY こえたあたりで 0.05 残っていたのを処分した。どうせ申告がいるのならばやるかーと思っているものの全くポジ持てずにいる。ニュースも追い切れていないからなあ。同じようなペースで今期もやっていきたい。

DSC_0248


パチ
ほとんど回せていないのを継続。玉はとあるとかアイマスとか数千円打ってみて、はー、へー、といっておしまい。絶対衝撃の新しいのがどうも荒いようなので一回打ちたい。台数がないので導入探すのが面倒なのと、もう多分べたピン放置だろうからきつそうではある。

DSC_0238

競馬
G1 を買うだけ生活継続中。三連複主体の買い方にしてみている。この場合期待リターンを 120% ぐらいではるのがいいんだろうなあ。以前のように予想に時間がさけないからさくっと。

DSC_0216


生活
なにはともあれサラリーマン生活半年を無事おえた。もう少し意欲でないとやばいなと思いつつものらりくらりやっている。評価のタイミングで怒られそうではある。あとウマ娘というゲームのせいでプライベートの時間が壊滅的に奪われてしまってやばい。ダビスタパワプロな人には短期的に刺さっている気配。長期でいったらどうだろうと思うが、代わりになる大型コンテンツは見当たらないので今四半期も上位で突っ走りそうだ。実家処分は話がまとまりそうで契約のために現地にいく必要があり、墓じまいも最初の書類準備できたので現地の寺にいく必要がある。実質的な移動時間が片道五時間以上なんで調整もきついし移動そのものもきつい。しかし両方とも今期、遅くとも 3Q には片を付ける予定で動いているので頑張るか。

(17:00)

2021/04/04

予想はこちら

うーん馬場が想定より悪くなった部分はあるけど、案外だったなあ。

勝ち馬のレイパパレは今日でいうと展開利というかうまく乗ったのが大きいのでまだ実力ではないだろう。二着のモズベッロはナニコレという感じで重適性がでたなあ。一番がっくりきたのは三着コントレイルじゃなくて四着のグランアレグリア。藤沢の初戦だとか馬場がとか、色々言い訳はあるにしろこの負け方は底を見せたといっていい。そうか、その程度かあ。35.6 - 36.8 は想定していないラップで厳しいなというのはある。うーむ。

どう買っても今日のは取れていないし個人的に反省すべき点はない。あえていうなら重適性をもっとまじめに考慮すべきというか天気予報をしっかりよみこめってぐらいか。次、次。

(22:20)

2021/04/03

昨年はこんな予想でばっちり外れ。今年は力量差がある気がするし面白いのは無敗で上がってきた馬ぐらいか。ただ天気予報を見ると雨が降りそうで量次第では波乱もあり得る。阪神 2000 外回り、左右の違いはあれ府中同様ディープ産駒の庭で終いがないことにははじまらないコース。

◎ グランアレグリア
〇 コントレイル
▲ レイパパレ
△ サリオス
△ アドマイヤビルゴ

買い目は馬連◎〇、三連単頭固定◎ - 〇▲△。三連複で買うといいつつ早速違う馬券。

馬場想定を稍重として 36.0 - 35.5 の上り最速 34 前後で 2:00.0 あたりと予想する。メンバー的にスローは確実。馬場が良ければ 32 秒台の上りになりそうなくらい。

本命はグランアレグリア。安田記念でアーモンドアイに完勝したのを見て以来負けるイメージがない。もちろん初の 2000 はどうかという話はあるが、鞍上の心配もないし十分こなせると見る。対抗はコントレイル。ここはある程度前目で競馬するだろうしこの相手ならどう乗ろうが勝ち負け。単穴には全勝馬のレイパパレ。時計や着差見る限り弱そうでも今回実質単騎で番手が取れるし馬場も味方するはず。抑えにまずサリオス。今回は松山騎手と初コンビで前目の競馬が出来れば掲示板は固い。もう一頭、大外アドマイヤビルゴを推したい。小柄な馬なので大外でもまれないのは幸運で実力を出し切れば掲示板には届くはずだ。


切ったところで気になるシリーズとしてまずペルシアンナイト。もう上り目もないし重い馬場も合わず、末脚堅実も同型馬が多数の今回は厳しい。それから三年前のダービー馬ワグネリアン、決して弱くはないのだが G1 では決め手に欠ける。逃げたら面白いんじゃ、と思ったら昨年宝塚でぼろぼろだった。


(17:00)