2021/02/20

さてさて 2021 年もはじまりはじまり。昨年は外れ。府中マイルはわりと特殊でどちらかといえば短距離馬のほうが強い。もちろん直線垂れないことも重要だが本当に決め手が大事。昨年に続き参加の馬もそれなりにいるもののメンバー的には今年のほうが混戦模様か。天候晴れ、確実に良馬場。

◎ ワンダーリーデル
〇 サンライズノヴァ
▲ レッドルゼル
△ カフェファラオ
△ ソリストダンサー

買い目は馬単◎ - 〇▲△、三連単マルチ◎ - 〇▲△。

展開はどう見てもスロー。内の二頭に外からワイドファラオだが出たなりだろう。後傾ラップは確実でそのタイミングがいつか、その時どのポジションにいるかが勝負の分かれ目。レースを作るのはルメール騎手になりそう。

レッドルゼルと迷ったが本命はワンダーリーデル。八歳にして末脚堅実。スロー濃厚でも府中なら展開は問わない。対抗に昨年軽視したサンライズノヴァ。こちらも七歳で末脚堅実もハイペースのほうがよいタイプ。展開は合わなくとも今年のメンツなら上位は確実だろう。単穴にレッドルゼル。これまでの負け最大着差が 0.9 で一所懸命に走る感じ。マイル初挑戦で府中なら新味を出してもおかしくはない。抑えにまずカフェファラオ。古馬一線級とやるにはまだ早い気配も鞍上に期待。もう一頭はソリストダンサー。前々走の分走ればここでも掲示板には十分と見る。


切ったところできになるのはまず昨年本命のインティ。相変わらず極端な成績で気持ちよく走れば勝ち負け、それ以外は惨敗。今回は内枠ですぐ内に同型馬もおり惨敗パターン。続いて昨年対抗のアルクトス。昨年フェブラリー後の戦績を見ればわかる通り中央では力不足。それからエアスピネル。この馬も八歳で昨年ダート路線に転向も相手なりに走ってはいるが今一つ。最後にオーヴェルニュは後傾ラップで府中の直線は持たないとみる。マイル悪くなさそうだし平坦小回りの馬なんじゃないか。



(17:00)

コメントする

名前
 
  絵文字