2021/03/27

中京の 1200、イマイチ春競馬の号砲としてはまだなじみが薄いかもしれない。桜花賞だよなあというのは感覚的にそう。今回の面子は力量がかなり近くて混戦必死、さらに馬場も渋りそうということでこれまた難易度が跳ね上がっている。

◎ ダノンスマッシュ
〇 ライトオンキュー
▲ ラウダシオン
△ レッドアンシェル
△ インディチャンプ
△ レシステンシア

買い目は三連複◎ - 〇▲△、ワイドボックス◎〇▲△。

展開はミドルからスローより、馬場もあって前目と内枠優勢と見る。時計は馬場が見えていないので難しいが、1:09 前後の上り最速 34 秒前半で予想。ハナはモズで確定、その後をラウダ、マルターズ、レシステンシアが追う展開とみるがいずれも無理にいくとは思えないので後半を見据えて駆け引き中心だではないだろうか。四角好位優勢も直線ばらけて差しの出番もあると思っている。

本命はダノンスマッシュ。アレグリアがいないなら格は上、血統からは切れ味勝負よりは渋い馬場のほうがいい気がする。ただ買い目の通り、難しいとは思っている。対抗はライトオンキューで、好枠から番手の後ろにつけるとは思っていてコース取りがうまくいけば全く差はない。単穴にラウダシオン。内すぎるよりはこれくらいのほうが見ながら出せるしよさそう。単純に古馬で 1200 だと力的にどうだろうか?というのでこの評価とした。抑えに 1200 ならお手の物のレッドアンシェル、忙しい 1200 はきつそうだが格は上のインディチャンプ、叩いて上積みのありそうなレシステンシア。

きったところで気になるのはまず最内アウィルアウェイ。馬場がねえ。モズスーパーフレアは正直もう終わってるんじゃないかなあ。新潟でよく見かけるという意味でも好きな馬のダイメイフジは渋っていいタイプではない。三歳のころは人気の一角だったダノンファンタジーは単純に実力不足。マルターズディオサは自分の形になれば面白いが鞍上がそういうタイプではないし好位で競馬するとよいところがでなそう。枠が外でもレシステンシアを見ながら出していけばいいサウンドキアラはこの距離だと忙しいと思う。左回り悪くないし馬場もこなせそうなんで迷うところではある。




(22:35)

コメントする

名前
 
  絵文字