2021/04/03

昨年はこんな予想でばっちり外れ。今年は力量差がある気がするし面白いのは無敗で上がってきた馬ぐらいか。ただ天気予報を見ると雨が降りそうで量次第では波乱もあり得る。阪神 2000 外回り、左右の違いはあれ府中同様ディープ産駒の庭で終いがないことにははじまらないコース。

◎ グランアレグリア
〇 コントレイル
▲ レイパパレ
△ サリオス
△ アドマイヤビルゴ

買い目は馬連◎〇、三連単頭固定◎ - 〇▲△。三連複で買うといいつつ早速違う馬券。

馬場想定を稍重として 36.0 - 35.5 の上り最速 34 前後で 2:00.0 あたりと予想する。メンバー的にスローは確実。馬場が良ければ 32 秒台の上りになりそうなくらい。

本命はグランアレグリア。安田記念でアーモンドアイに完勝したのを見て以来負けるイメージがない。もちろん初の 2000 はどうかという話はあるが、鞍上の心配もないし十分こなせると見る。対抗はコントレイル。ここはある程度前目で競馬するだろうしこの相手ならどう乗ろうが勝ち負け。単穴には全勝馬のレイパパレ。時計や着差見る限り弱そうでも今回実質単騎で番手が取れるし馬場も味方するはず。抑えにまずサリオス。今回は松山騎手と初コンビで前目の競馬が出来れば掲示板は固い。もう一頭、大外アドマイヤビルゴを推したい。小柄な馬なので大外でもまれないのは幸運で実力を出し切れば掲示板には届くはずだ。


切ったところで気になるシリーズとしてまずペルシアンナイト。もう上り目もないし重い馬場も合わず、末脚堅実も同型馬が多数の今回は厳しい。それから三年前のダービー馬ワグネリアン、決して弱くはないのだが G1 では決め手に欠ける。逃げたら面白いんじゃ、と思ったら昨年宝塚でぼろぼろだった。


(17:00)

コメントする

名前
 
  絵文字