2023/11/25

日本馬の独壇場となって久しいジャパンカップ。府中 2400 で現代においては少し長い感じがする。そして今年はフルゲートだが実質 9 頭立てのような。ということで今回は買わずに見る。一応予想はしておく。

◎ イクイノックス
○ ダノンベルーガ
▲ パンサラッサ
△ リバティアイランド
△ ヴェラアズール 

買うとしたら馬単、3連単一着固定流し◎ - ○▲△。

展開はまずパンサラッサはいくだろう。ただ距離は長そうでおそらく着外だろうしハイペースでいくはず。大きく離れて二番手にタイトルホルダー。もしかするとイクイノックスはここ。リバティはもう少し後ろだろう。ラップ全体はミドルからハイでも実質後傾になるとみる。天皇賞秋ほど厳しくはないと思っている。35.5 - 35.0 の上り最速 33.5 で 2:22.5 ぐらい。

本命はイクイノックス。前走の反動ぐらいしかけちのつけようがない。対抗はダノンベルーガ。前走を見ても力は確かだが勝つまでは難しい。単穴はパンサラッサ。勝つ可能性があるとすれば距離を克服してこの馬が逃げ切るしかない。しかし流石に大逃げでも終い 34 秒台が必要そうな流れで厳しい。抑えにリバティアイランド。三歳牝馬の中では抜けている存在だがレース内容からここでは評価を下げた。ジェンティルドンナになれるだろうか。もう一頭は昨年の勝ち馬ヴェラアズール。近走成績がよくないので人気はないものの昨年同様末脚炸裂の展開がはまれば。



(18:14)

コメントする

名前
 
  絵文字